C21について

========================================================================

はじめまして、CosmicBreakと申します。CBと呼んでいただければ幸いです。

このブログでは、C21なるオンラインゲームの情報を掲載します。以下にURLをのっけます。
http://www.c21-online.jp/
http://c21.hangame.co.jp/

上のほうが本家のURL、下のほうがハンゲームのURLです。
どちらから登録しても同じ場所でプレイできます。
ただ、既にハンゲームのIDを持っている方は、下から登録すれば、IDまで登録する必要がないという利点があります。

さて、C21がどういうゲームかと簡単に申し上げると、ロボットのパーツを組み合わせて、自分だけのロボを作り、そのロボでアクションゲームを楽しむと言った内容になります。

Nintendo64の「カスタムロボ」に近いんでしょうか?(筆者はカスタムロボをちらっと見たことしかない)
単にロボのパーツを組み合わせる点では、「メダロッド」と同じ要素を持っていると言えるかもしれません。

私は、このゲームの売りは、その操作性だと思います。

かつて親からのゲーム時間の制約により普通人よりもゲームのプレイ時間が極端に短かった(全く禁止されていた人もいるでしょうけど…)自分は、RPGなどのレベル上げにすら時間がかかるようなゲームに手を出せず、ずっとアクションゲームをプレイしていました。

例を挙げるなら、NESおよびSNESの「ゴエモン」シリーズなどを好んでプレイしていました。

つまり、ほとんどアクションゲームしかプレイしてこなかったため、私はアクションゲームに関しては少しうるさいのです。そんな私ですが、このC21の操作性にはとても満足しています。

ちなみに、PCの性能等によって快適度はかなり左右はされます。
具体的に言うならば、CeleronM360の1.4GHzではボス戦等の乱戦でカクカクになりますが、Core2Duo以上では、かなり快適にプレイできます。
なので、最近売られているPCでは、全く問題なく動くと言えると思います。

他にも、自分だけのロボを作り、それを操作できるという魅力があります。
さらにいうならば、そのロボのスキンエディットすらできるのです。

そんな魅力たくさんのC21を、是非このブログを見た皆さんにも、始めていただけたらと思います。
始める際には、コメントをくだされば、初期段階のミッションやダンジョンを一緒にプレイしたいと思います^^

では、今回は以上です。

次回は自分のC21の近況などを掲載したいと思います。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック